札幌・小樽

「小樽運河」の観光情報!

2020年6月28日

小樽運河の夜景

ここは?

小樽と言えば、一番に小樽運河を思い浮かべる方も多いと思います。
小樽運河は大正12年にできた運河で、陸地を掘って作ったものではなく、沖合いを埋め立てる事によって造られました。
運河自体が直線ではなく少し湾曲しているのは、元からあった海岸線の関係です。

ポイント

写真撮影スポットは下のGoogleMapにピンがある辺りです。人も一番多い所と思います。

マップ

昔ながらの倉庫が立ち並ぶ有名なメインの観光スポットは、先ほどのピンがある辺りから300mほど北に行った小樽運河クルーズの乗り場がある辺りまでです。
この付近が定番スポットになっています。

昼の小樽運河

小樽運河の夕景

風がない日は運河が鏡のようになり綺麗です。
たまに船(小樽運河クルーズ)が通り、シャッターチャンスでもありますが、実際船に乗る事もできます。

夜の小樽運河

小樽運河の夜景

夜はライトアップします。風がない日は鏡のようになって特に綺麗です。
2020年5月現在は、日没〜22時30分までライトアップしています。

小樽運河の駐車場

小樽運河に専用駐車場は無く、観光用の駐車場に停めて小樽の街を回る事になると思います。
観光地の街なので値段は高めですが、1日600円といった駐車場もありました。

ホームページ

観光駐車場/レンタサイクル | 小樽観光振興公社
https://otaru-kankousen.jp/parking_bike/

マップ

ホームページ

小樽運河クルーズ
https://otaru.cc/

スポンサーリンク


-札幌・小樽
-,

© 2022 ドライブ旅.com