青森・五所川原・弘前

弘前市りんご公園

弘前市りんご公園

ここは?

弘前市りんご公園は、約9.7haという広大な敷地には80種、約2,300本のりんごが植えられ、幾つもの種類のりんごが育てられる果樹園が広がっています。

公園内では収穫体験ができる他、古い農家を移築復元した「旧小山内家住宅」や、りんご園に関する展示、りんご酒の醸造所もあります。

りんご公園

弘前の特産品と言えば「りんご」です。

なので弘前の郊外を車で走っていると、沢山のリンゴ農園を見かけます。

実際にドライブすると感じるのですが、本当に凄い広範囲にリンゴ農園があります。

でも実際にそのリンゴ農園は勿論農家の方々が出荷用に育てているものが多く、観光に立ち寄るといったらリンゴ直売所などがメインになると思いますが、こちらのりんご公園は観光スポットになっているので、弘前のりんごをテーマにじっくりと観光ができます。

りんご公園には沢山の種類のリンゴが植えられているので、様々なリンゴを見ながらも楽しめるようになっています。

りんごの家

りんご公園の中にある建物で、第一・第二駐車場の近くにあります。

りんごグッズ販売コーナー、軽食・喫茶コーナー、展示・学習コーナーなどが入っていてる観光施設です。

記念撮影もできるパネルや銅像、レンタサイクル「観光用貸自転車」もありました。

旧小山内家住宅

旧小山内家住宅 は古くにこの地域にあった農家の建物で、この場所に移築復元されたものです。

戦前までこの津軽地方にあった建物の形を現していて、大変貴重との事です。今では市の重要文化財にも指定されています。

入場無料の施設で、中も見学できます。

津軽弁で古くから伝わる民話をお話する「津軽昔語り」も開催されるそうなので、ご興味のある方は本記事下の方にあるURL等から詳細をご確認ください。

すり鉢山展望台

りんご公園の中央付近には高台があり、その上には「すり鉢展望台」という場所があります。

公園付近に広がるリンゴ畑の風景が見えるという事で、登ってみましょう。

ちなみに展望台登り口付近には美空ひばりさんが歌唱された「リンゴ追分」の碑があり、スピーカーも入っているようなので実際の歌声を聞く事もできます。

階段を上っていくと頂上付近に東屋があります。

そこが展望台になっていて、南側を見ると 旧小山内家住宅 とリンゴ畑、

北側を見ると岩木山とリンゴ畑、

の絶景が広がります!

特に北側は「リンゴ畑」「岩木山」、という2つの景色が一目に広がり、ここ弘前でしか見る事のできない絶景になっています。

弘前市りんご公園の駐車場は?

弘前市りんご公園の駐車場

公園の付近には大きめな無料の駐車場があります。
上の写真は第二駐車場のもので、近くに第一駐車場もあります。

弘前市りんご公園の場所

駐車場

「弘前市りんご公園」の情報

アクセス

住所 青森県弘前市清水富田寺沢

訪問場所の情報

滞在時間目安 30分~1時間位
トイレ有無等 第二駐車場ほかに有り
公式サイト等 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/ringopark/
記事取材時期 2021年7月26日月曜日 12時頃

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


-青森・五所川原・弘前
-

© 2022 ドライブ旅.com