紋別・網走・北見

三笠山展望閣

三笠山展望閣

ここは?

三笠山展望閣は北海道枝幸町にある標高170.5mの三笠山の頂上にある展望塔です。

展望閣からは枝幸町の市街地を一望できるほか、その先にはオホーツク海の絶景も広がります。

入館は無料で、例年だとゴールデンウィークから10月末まで絶景が見えるコーヒーラウンジもオープンします。

車で三笠山展望閣の目の前へ

展望閣へのアクセスとしては国道238号からが便利です。

国道を走っていると看板があるので、そこを曲がって三笠山山頂を目指していきます。

山頂へは国道から車で10分ほど走ると着きます。

三笠山展望閣

駐車場に車を停めたら、階段を登って展望閣へ。

三笠山展望閣の中はこじんまりした雰囲気です。

建物の中には枝幸町を紹介するスペースや、

絶景のコーヒーラウンジなどがあります。

三笠山展望閣の屋上

階段を上って行くと屋上へ通じていて、そこが展望台になっています。

よくある建物の屋上といった感じの展望台ですが、手摺の向こうには絶景が広がっています!

手前には枝幸町の街並み、その先にはオホーツク海と、なかなかの大パノラマです!

視界がかなり開けていて、開放感がすごいです。

展望できる視界はほぼ360度で、オホーツク海から少し目をそらすと北海道の森林が広がる大自然な景色も。

あとこの場所は冬になるとスキー場になるようで、スキー用のリフトも見えました。

ちなみに無料の双眼鏡も完備していたので、双眼鏡を持っていなくても遠くの景色を眺められます。

屋上の様子を動画にしてみました。詳しくは下のリンクから。良かったら見てください。

スポンサーリンク


-紋別・網走・北見
-

© 2022 ドライブ旅.com