鹿角・仙北・横手

川原毛地獄

川原毛地獄

ここは?

川原毛地獄(かわらげじごく)は、火山活動が残り草木が生えていないような場所で、青森県の恐山、富山県の立山とならぶ日本三大霊地の一つにもなっています。

また、近くには滝自体が温泉になっている川原毛大湯滝もあります。

川原毛地獄

川原毛地獄の両側から行けるようですが、こまち湯ったりロード(県道310号)側から行くと車を降りた目の前に見えます。

車道からでも良く見えます。

車道を歩きながらでも景色を楽しめます。

川原毛地獄を歩く

県道310号側からだと直ぐ 川原毛地獄 の中に入って行けます。

硫黄の匂いがあって、他にはあまりない風景だと思います。

日曜日ですが朝だったからか人は居なくて、貸切状態でした。

川原毛地獄にある遊歩道の一部は高濃度の有毒ガスが発生しているとの事で立ち入り禁止になっていました。

しかし広いので他の遊歩道を歩くだけでも楽しめました。

スポンサーリンク


-鹿角・仙北・横手
-

© 2022 ドライブ旅.com