宮崎・都城

宮崎の絶景神社「鵜戸神宮」の観光情報!

2021年6月7日

鵜戸神宮

ここは?

鵜戸神宮は太平洋沿いの岩窟の中に、朱塗りの本殿がある神秘的な神社です。

その本殿近くは断崖になっていて、海の方には幸運を祈って投げ入れると願いが叶うという岩「亀石」もあります。

美しい朱色の神社

鵜戸神宮

ポイント

鵜戸神宮は海沿いにある神社で、海と神社の朱色のコントラストが美しいです。

写真もついつい沢山撮ってしまうかも!?

鵜戸神宮本殿

鵜戸神宮

鵜戸神宮は、神社としては珍しく参道を下へ降りて行く「下り宮」の神社になっています。

階段を降りて本殿がある洞窟を目指していきます。

鵜戸神宮本殿

入口に鳥居がある洞窟の中には、鮮やかな朱色の本殿があります。

洞窟の中にある本殿は神秘的な雰囲気も漂います。

霊石亀石

亀石近く

本殿がある洞窟近くにある、亀石には小さな穴があり、その穴に向かって男性は左手、女性は右手で願いを込めた「運玉」を投げ入れることで願いがかなうといわれています。

亀石

運玉は近く(運玉授与所)で売っています。

亀石の穴(拡大)

鵜戸神宮の駐車場

鵜戸神宮の駐車場

鵜戸神宮の駐車場は、幾つかあり、神社近くに無料の第一駐車場があります。

ちなみに上の写真が第一駐車場の様子です。

少し離れた場所には第二駐車場もあるので、下の地図をご参照ください。

また、駐車場までの道路は狭いので、特に繁忙期等は車の運転にご注意ください。

駐車場

駐車場

場所

スポンサーリンク


-宮崎・都城
-

© 2022 ドライブ旅.com