会津・喜多方・磐梯

「塔のへつり」の駐車場は?ほか観光情報|福島県下郷町

2021年10月29日

ここは?

塔のへつり(とうのへつり)は切り立った崖が連なる阿賀川沿いの景勝地です。

へつり(漢字だと「岪」)とはこの地方の方言で危険な崖を意味し、1943年に国の天然記念物に指定されていてます。

塔のへつり

塔のへつり入り口には車が転回できるロータリーがあり、そこから階段になっている遊歩道を歩いて行けます。

2,3分ほど下に降りていくと、吊橋があります。

その辺りからの風景も綺麗でした。

吊橋からも絶景が広がっています。

吊橋を渡ると塔のへつりは目の前です。

塔のへつりの様子を動画にしてみました。良かったら見てください。

崖には階段があり、少し急ですが観光でも登れます。

途中幾つか撮影スポットのような場所もありました。

(スマホの調子が悪かったので写真はないですが。。)吊橋を渡った先にある急な階段を登っていくと、崖の中に虚空蔵菩薩が祀られた場所もあります。

塔のへつりの駐車場は?

広い有料の駐車場があります。

有料との事ですが、私が訪れたのは日曜日の夕方で、無料で停められました。

場所は塔のへつり駅近くに幾つかありました。

場所

駐車場

スポンサーリンク


-会津・喜多方・磐梯
-

© 2022 ドライブ旅.com