鹿児島・指宿・桜島

桜島「黒神埋没鳥居」の観光情報!

2021年6月18日

黒神埋没鳥居

ここは?

黒神埋没鳥居(くろかみまいぼつとりい)は大正3年(1914年)の桜島大噴火の際に桜島から降った火山灰で埋没してしまった鳥居です。

大自然の力を感じられます。

埋没鳥居は駐車場から近く、車道からも見える程近くなので、ドライブ次いでに立ち寄る事もできます。

黒神埋没鳥居

埋没鳥居の目の前に、公営の無料駐車場があります。

場所

駐車場

「黒神埋没鳥居」の情報

アクセス

住所
マップコード 393 594 689*42

訪問場所の情報

滞在時間目安
記事取材時期 数年前

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

ドライブして気晴らしする、しがないおっさんサラリーマン

ドライブして仕事のストレスを発散するサラリーマン。 下道で行きたい所に行って、気の向くまま・一人寂しくドライブを楽しんでます。 このサイトでは、筆者が実際に立ち寄って仕入れた写真・動画、観光地やドライブの情報を中心にご紹介しています。 マイカーやレンタカーでご旅行される際の参考になれれば幸いです。

-鹿児島・指宿・桜島
-

© 2022 ドライブ旅.com