酒田・鶴岡

「十六羅漢岩」の駐車場は?ほか観光情報|山形県遊佐町

2021年9月15日

ここは?

十六羅漢岩(じゅうろくらかんいわ)は、16の羅漢が日本海の海岸にある岩礁に刻まれている場所です。

日本海の荒波で命を失った漁師諸霊の供養と海上安全を願って造佛を発願し、5年の年月をかけて明治元年22体の磨崖仏を完工されたそうです。

ポイント

16の羅漢の他に釈迦牟尼、文殊菩薩、普賢の両菩薩、観音、舎利仏、目蓮の三像を合わせて岩礁に刻まれた像は22体あり、歴史的にも貴重なものになっています。

駐車場から十六羅漢岩へは?

国道の上にはアップダウンがほとんどない歩道橋があるので、駐車場からその歩道橋も渡って十六羅漢岩の方へ行きます。

展望台へは徒歩2、3分程で、十六羅漢岩の近くへも5分位あれば到着します。

十六羅漢岩展望台

展望台からは十六羅漢岩を上から見る事ができます。

十六羅漢岩

展望台を先の方まで歩いていくと、十六羅漢岩がある海岸辺りまで行けます。

岩に彫られた十六羅漢を間近に見えます。探すのが楽しいです。

現地の様子を動画にしてみました。良かったら見てください。

十六羅漢岩の駐車場

国道345号線を挟んで向かい側に無料の駐車場があります。

ラーメンなどを頂けるレストランも併設された大きめの駐車場です。

場所

駐車場

「十六羅漢岩」の情報

アクセス

住所
マップコード 352 554 376*72

訪問場所の情報

滞在時間目安 30分前後位
記事取材時期 2019年10月木曜、2021年夏頃日曜など

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

ドライブして気晴らしする、しがないおっさんサラリーマン

ドライブして仕事のストレスを発散するサラリーマン。 下道で行きたい所に行って、気の向くまま・一人寂しくドライブを楽しんでます。 このサイトでは、筆者が実際に立ち寄って仕入れた写真・動画、観光地やドライブの情報を中心にご紹介しています。 マイカーやレンタカーでご旅行される際の参考になれれば幸いです。

-酒田・鶴岡
-

© 2022 ドライブ旅.com