福島・郡山・いわき

ビッグアイ

2021年12月15日

ビッグアイ

ここは?

ビッグアイは福島県郡山駅前にある地上24階、地下1階建て、高さが約133メートルある複合の高層ビルです。

福島県内で最も高いビルとして、郡山市のランドマークになっています。

20階~24階には展望ロビーや科学館、プラネタリウムなどがあり、このプラネタリウムは地上からの高さが世界一という事でギネス記録にも認定されています。

ビッグアイ

ビッグアイは東北新幹線も停まる郡山駅の目の前にあり、商業施設、事務所施設、公共公益施設、駐車場施設の4つの用途で構成されている複合ビルになっています。

スペースパーク(20階~24階)へ

観光向け施設は展望ロビーやプラネタリウムなどがある20階~24階のスペースパークのエリアです。

ビッグアイの1,2階に入り口がありますが、その階から直通エレベーターもあるのでそこから乗るのがオススメです。

直通エレベーターだと、光と音の演出もありました。

スペースパーク(20階~24階)

エレベーターは22階や23階で降りられて、それぞれのフロアで無料エリアと有料エリアとで分かれています。

ちなみにエレベーターを降りると、横の壁にギネス認定証もありました。

無料エリア

展望ロビーやジオラマ模型などは無料で見学できます。

ロビーから上を見上げると、、、大きな球が!

地上からビルを見上げるとガラス越しに大きな球体が見えましたが、こうなっているのですねぇ。

駅の近くという事で、鉄道に関するコーナーもありました。

鉄道模型から鉄道の歴史を知れる「ウォールミュージアム」や、

明治から現代までの3つの時代の郡山駅付近を再現したというNゲージのジオラマ模型もありました。

展望ロビー

窓沿いには簡易なベンチが置かれ、無料で郡山の街の景色を楽しめます。

1回2分/100円でズームした景色がモニタに写る、テレビ望遠鏡もありました。

高い場所なので、新幹線も下の方に見えます。

窓から下の方を見ると、、、

おー、、高い!

有料エリア

有料施設としては科学館の「展示ゾーン」や、プラネタリウムの「宇宙劇場」があります。

無料エリアに有料エリアの入り口があり、受付や券売機なども同じフロアにあります。

ビッグアイの駐車場は?

周辺には手頃な料金の平面コイン駐車場が幾つかありますが、利便性重視ならビッグアイに直結した有料立体駐車場もあります。

ビッグアイ駐車場
営業時間 24時間年中無休
日中駐車料金 30分200円
夜間駐車料金(22:00~6:00) 60分100円

ビッグアイの場所

駐車場

「ビッグアイ」の情報

アクセス

住所

訪問場所の情報

滞在時間目安 1時間位
記事取材時期 2021年8月22日日曜日 14時位

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

ドライブして気晴らしする、しがないおっさんサラリーマン

ドライブして仕事のストレスを発散するサラリーマン。 下道で行きたい所に行って、気の向くまま・一人寂しくドライブを楽しんでます。 このサイトでは、筆者が実際に立ち寄って仕入れた写真・動画、観光地やドライブの情報を中心にご紹介しています。 マイカーやレンタカーでご旅行される際の参考になれれば幸いです。

-福島・郡山・いわき
-, ,

© 2022 ドライブ旅.com