根室・釧路

愛冠岬

2021年12月1日

愛冠岬

ここは?

愛冠岬(あいかっぷみさき)は厚岸の市街地近くにある絶景展望スポットで、岬からは太平洋と断崖の絶景が広がります。

愛冠の名前は『できそうもない困難を乗り越え愛の栄冠を得る』との思いで名づけられました。

原名はアイヌ語でアイ・カップ(矢の上のもの)の意味で、矢の届かないところから『できない、届かない』という意味も持っています。

愛冠岬までの遊歩道

駐車場からは遊歩道を歩いて岬を目指していきます。

平坦な遊歩道を10分程歩くと、愛冠岬があります。

森のような場所を歩いていけます。

アイカップ自然史博物館

駐車場から愛冠岬への一本道を歩いて行くと、中間地点位の場所にアイカップ自然史博物館があります。

道東に生息する希少動物の剥製・標本などが見どころです。

愛冠岬

森の中に続いている遊歩道を歩いていくと急に視界が開け、その先には愛冠岬の展望台があります。

岬には『愛の鐘ベルアーチ』があり、想いをかなえる鐘として訪れる人たちの人気を博しているそうです。

厚岸湾に突き出ている愛冠岬は数十mの断崖上にあり、海鳥繁殖地として有名な大黒島・小島や筑紫恋海岸を望む事ができ、大パノラマな景色を見ることができます。

岬からは厚岸湾や筑紫恋海岸などの絶景を望む事ができます。

この辺りにはエゾシカが沢山いました。

この時訪れた際は、崖近くの草を食べる鹿の姿も!

大自然広がる北海道でしか見られない景色かもしれません。

愛冠岬の様子や見える景色を動画にしてみました。良かったら見てください。

スポンサーリンク


-根室・釧路
-

© 2022 ドライブ旅.com