稚内・宗谷

北海道から見える!?ロシア・サハリン(樺太)

2020年11月5日

ここは?

ロシアのサハリンは北海道から肉眼で見る事ができます。
地図で見るとサハリンの中で最も北海道に近いのは最南端の西能登呂岬(クリリオン岬)辺りですが、稚内付近では天気が良いと、北側の海の向こうにその岬辺りが見えます。

稚内公園から

上のパノラマ写真は稚内市街地内、サハリンまでは60㎞程離れている稚内公園から撮ったものですが、稚内中心地からでも肉眼で見えます。

宗谷岬公園から

最北端宗谷岬付近からだとサハリンまで45㎞程と更に近くなるので、更に良く見えます。
有名な「日本最北端の地」碑の右側辺りに見えると思います(上の写真だと船が通っている辺り)。

また、宗谷岬最北端の碑の近くには樺太(サハリン)を初めて測量した間宮林蔵の銅像がありますが、その銅像が向いている方向がサハリンになっているので、どの方向にサハリンがあるか目安になると思います。

「稚内から見えるサハリン(樺太) 」の情報

アクセス

住所 北海道稚内市港1丁目6

訪問場所の情報

滞在時間目安
記事取材時期

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


-稚内・宗谷
-

© 2022 ドライブ旅.com