稚内・宗谷

宮の台展望台

宮の台展望台

ここは?

宮の台展望台はサロベツ原野を見渡せる展望台です。

近くを通る国道やバイパスからのアクセスも良く、天気が良いとサロベツ原野の向こうに利尻富士も見えます。

以前は徳満展望台やサロベツ展望台と呼ばれていましたが、昭和 38年に義宮殿下が視察された後、現在の「宮の台展望台」と呼ばれるようになりました。

宮の台展望台

展望台は小高い丘の上にあり、辺りは公園のように整備されています。

駐車場から展望台へは徒歩1分もかかりません、直ぐ近くにあります。

展望台へは階段を登って上がって、ガラス張りになっている展望台の中はベンチが置かれているのでゆっくりできそうです。

観光客が少ないと思われる平日に、ここで景色を眺めながらのんびりしてみたい。。。

サロベツ原野が見える側は双眼鏡が置かれ、展望台から見えるサロベツ原野付近に関する案内図もあります。

宮の台展望台からの眺め

展望台からはサロベツ原野が見渡せます!

サロベツ原野の広さが良く分かります。絶景が広がります。

写真だともやっていて見えませんが、天気が良いとサロベツ原野の向こうに利尻富士こと利尻島も見えます。

サロベツ原野は本当に広くて、眺めていると外国に居るような感覚も。。。(日本から出た事ないですが。。。)

サロベツ原野は広いので、良く見ようと思うと肉眼だと小さく見えてしまいます。

双眼鏡や望遠鏡があれば是非とも覗いてみたい景色ですが、無くても展望室に双眼鏡が置かれているので、それで遠くを見渡してみるのがオススメです。

宮の台展望台の駐車場は?

宮の台展望台の駐車場

展望台がある公園の敷地に、広い無料の駐車場があります。

宮の台展望台の場所

駐車場

「宮の台展望台」の情報

アクセス

住所 北海道豊富町徳満

訪問場所の情報

滞在時間目安 15分前後
トイレ有無等 敷地内に公衆トイレ有り
記事取材時期

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


-稚内・宗谷

© 2022 ドライブ旅.com