青森・五所川原・弘前

「弘前さくらまつり」を写真でご紹介! 観光情報など

2020年6月28日

ここは?

弘前さくらまつりは 弘前四大祭りの一つで、日本最古のソメイヨシノ、日本最大幹周のソメイヨシノ、日本三大夜桜、水面に写る桜、弘前城と桜、岩木山と桜、など公園全てに見どころが満載です。ちなみに天守閣辺りは有料エリアになっていましたが、一回入場券を買えば再入場が可能なものでした。

ポイント

弘前さくらまつりは弘前城がある弘前公園で毎年開催され、令和2年で丁度100回目を迎える予定でしたが、コロナウイルスの影響で第100回目は延期になっています。さくらまつりの開催時期は弘前で桜が満開になるゴールデンウイーク頃です(ちなみに2019年は開花が早く、4月23日時点で既に満開でした)。

ホームページ

弘前公園総合情報HP
https://www.hirosakipark.jp/

日本一とも言われる弘前公園の桜

ネットの写真を見るだけでは良く分からず、さくらまつりを実際に訪れるまでは他の公園にある桜とあまり変わらないのでは?と思っていました。しかし実際に訪れると、想像との違いにビックリしました。勿論写真も載せていますが、実際に見る桜の方が凄いです。訪れる価値は十分にあります。凄いと思った所を個人的にまとめてみました。

ポイント

  • 樹齢100年を超える桜の木が300本以上有る(ここ弘前だけ)
  • 日本一幹の太いソメイヨシノと、日本で最古のソメイヨシノがある
  • 公園の広さが東京ドーム10個分
  • その公園にある木全部が桜と思える程の凄い数
  • 桜の木も大きなものばかり
  • 桜の木は大きいのに、桜の花は手が届きそうな距離で咲いている
  • 桜の花一つ一つが大きく、密集して咲いている

車は離れた場所に停めて、シャトルバスで公園へ

さくらまつり中は平日でも弘前公園付近の駐車場に停められないどころか、周囲の道路で渋滞が発生します。私は時間が勿体ないと思い、近場の駐車場は諦めて公園から逆方向の中央弘前駅辺りのコインパーキングに停めて行きました。

ポイント

案内看板を見てると岩木川河川敷に臨時駐車場ができるようなので、連休中はシャトルバスを使う前提で案内看板に沿って遠くの場所に停めたほうが時間の短縮になると思いました。

泊まる場所

弘前さくらまつりは夜桜も見どころですが、期間中は近辺のホテルがすぐ満室になり、ビジネスホテルでも料金が高額になります。

ポイント

弘前から少し離れた平川市の宿に泊まりました。弘前周辺は温泉宿も多いので、私が泊まったのも温泉宿でした。夜桜を見る時間はあっという間に過ぎるので、チェックインの時間に余裕をもたせた方が良いと思いました。

平成31年 第99回弘前さくらまつりの様子

百聞は一見に如かず、写真を一気に載せてみました。(平日なので人は少なめです)

日中の桜

夜桜

マップ

スポンサーリンク


-青森・五所川原・弘前
-, ,

© 2022 ドライブ旅.com