川越・さいたま

「浦和うなこちゃん」の観光情報ほか|埼玉県さいたま市

2021年10月13日

ここは?

浦和周辺は江戸時代には沼地が多かったそうで、鰻がよく採れ、味の評判も良かったそうです。

その後都市化され浦和でウナギは採れなくなってしまいましたが、その味は今でも「浦和のうなぎ」として受け継がれています。

浦和うなこちゃんは、故やなせたかしさんが作られたキャラクターで、その像の一つは浦和駅の西口付近にあり、駅前を通りがかる人達に「浦和のうなぎ」のPRをしています。

ちなみに浦和はJリーグの浦和レッズの街でもあるので、ライトアップはサッカーボールになっているようです。

ここの周りは

地図の上にうなぎ店を並べたとすると、さいたま市の浦和近辺には多いと思います。

「浦和 のうなぎ」、浦和に訪れた際にいかがでしょうか。

浦和うなこちゃんのドライブ・駐車場情報

浦和うなこちゃんのアクセス

付近には首都高速道路、東北自動車道が通っていてアクセスがいい場所です。

高速道を利用した場合の所要時間目安

仙台から:通常 4 時間 10 分~5 時間 30 分(343 km)

名古屋から:通常 4 時間 30 分~6 時間 10 分(375 km)

東京から:通常 35 分~1 時間(29.4 km)

IC①: 東北自動車道 浦和IC

仙台方面からは、こちらICが便利です。

ICからは約30分程で着きます。

IC②: 首都高速道路 浦和南IC

名古屋・東京方面からは、こちらICが便利です。

ICからは約20分程で着きます。

場所

「浦和うなこちゃん」の情報

アクセス

住所 埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目15

訪問場所の情報

滞在時間目安 5分前後
記事取材時期 2020年11月頃 20時ごろ 土日

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

週末の下道ドライブが趣味な会社員。

【下道ドライブ範囲】
土日⇒青森~愛知辺りまで
3連休以上ある時⇒西日本など

サンデードライバーなのに年間走行距離4万km以上。
休日に自宅から一人車を運転して46都道府県走破。

このサイトでは、筆者が実際に立ち寄って仕入れた写真・動画、観光地やドライブの情報を中心にご紹介しています。
マイカーやレンタカーでご旅行される際の参考になれれば幸いです。

-川越・さいたま
-

© 2022 ドライブ旅.com