志布志・鹿屋・佐多岬

絶景!「佐多岬」の展望台からの眺め・観光情報など

2021年6月9日

佐多岬

ここは?

佐多岬は本土最南端にある鹿児島県大隅半島の岬です。

駐車場から岬までの遊歩道は熱帯の植物が生い茂り、南国の雰囲気があります。

岬にある展望台からは天気が良いと屋久島や種子島が見えるそうで、その景色は正に絶景です。

九州・本土最南端の地

佐多岬

佐多岬自体も鹿児島の有名観光地ではありますが、地図上でみると観光地が多く集中している鹿児島市から直線距離でそれ程離れていないように見えます。

しかし、鹿児島市街からは遠回りしないと高速道路がありませんし、最短ルートで行こうとするとフェリーを使わないと行けなかったり、少なくとも車で片道3時間位かかります。

時間をかけた先にある佐多岬は熱帯の植物が生い茂り、鹿児島市とは違った南国の雰囲気がある自然に溢れた場所になっています。

鹿児島まできた記念に、是非とも本土・九州の最南端の地も一緒に訪れて、佐多岬の大自然を体感したいですね。

駐車場に到着! その付近には?

佐多岬遊歩道入口

ポイント

車で行ける本土の南端が、佐多岬の駐車場です。

そこから歩いて佐多岬の展望台まで行けます。

佐多岬公園観光案内所

売店や休憩スペース、トイレがある観光案内所です。

その他にも佐多岬灯台の資料展示があり、「本土四極(最南端)踏破証明書」を頂く事もできます。

「佐多岬公園観光案内所」情報

営業時間:9:00~17:00
無休

駐車場のガジュマル

駐車場のガジュマル

駐車場に有る展望台

駐車場に有る展望台

駐車場入り口付近にある展望台からは太平洋が良く見えます。

駐車場の奥にも展望台があり、そこからも少し遠くに佐多岬が見えます。

駐車場に有る展望台からの景色

佐多岬へ! 遊歩道の様子

駐車場の遊歩道入口

駐車場にあるトンネルをくぐって、佐多岬を目指します。

駐車場から佐多岬展望台へは徒歩で15分、ゆっくり行って20分程です。

遊歩道トンネル

トンネルの中は他の人が歩いていないと真っ暗ですが、歩いていると点きます。

人感センサー付きの照明のようですが、感知するまで少し時間がかかるようでした。

佐多岬への遊歩道

さて遊歩道はしっかり整備されていて、歩きやすいです。

所々階段がありますがそれ程急ではなく、バリアフリーの坂も用意されているので車椅子の方でもアクセスできます。

あと途中の遊歩道では野生のサル数匹に会いました。

なので食べ物は持ち歩かないようにするか、バッグにしまった方がいいかもしれません。

この時食べ物を持っていなかったからか襲って来る事はなく、こっちを見るなり茂みの方に逃げて行きました。

佐多岬に続く遊歩道の途中

佐多岬への遊歩道案内図

上の案内図だと、赤いライン(展望台コース)がメインの遊歩道のようです。

この遊歩道がバリアフリーにもなっていて、歩きやすいです。

佐多岬への遊歩道

御崎神社

御崎神社

途中に神社(御崎神社)があります。

参道にガジュマルやソテツが生える不思議な雰囲気の神社です。

詳細は下のリンクで紹介しているので、よかったら見てください。

佐多岬灯台守広場(官舎跡)

佐多岬灯台守広場(官舎跡)

メインの遊歩道(展望台コース)だと、途中にある御崎神社辺りから曲がって行くと、佐多岬灯台守広場(官舎跡)に行けます。

案内図を見ると佐多岬展望台より南にあるので、こっちが一般人が立ち入れる本土最南端!?のようです。(厳密にはさらに南にガイド付きでしかいけない場所もあるようですが)

詳細は下のリンクで紹介しているので、よかったら見てください。

記念撮影に! 佐多岬展望台周辺の様子

佐多岬展望台周辺の様子

佐多岬には記念撮影にピッタリな看板や碑が幾つかあるので、その様子を幾つかご紹介します。

展望広場

展望広場

展望台の手前に左に曲がる所があるので、曲がって進むとあります。

展望広場

カメラを置く台もあるので、気軽に全員が写る写真も撮れます。

佐多岬の碑もあるので、佐多岬灯台と一緒に。

展望広場

余談ですが、展望広場に行く途中にある公衆トイレの屋上も展望台になっているのでこちらからも絶景が見えます。

佐多岬展望台の裏手

佐多岬展望台の裏手

ここにも新しめの看板があり、佐多岬灯台もバッチリ写ります。

佐多岬展望台の裏手

余談ですが、ここからの夕焼けが綺麗でした。

佐多岬展望台

佐多岬展望台

佐多岬で一番の目的地だと思います佐多岬展望台ですが、白い外壁の綺麗な建物になっています。

屋上が展望台になっていて、1階部分は自動ドアがついている綺麗な休憩スペースになっています。

(夕方遅いと中に入れないようなのでご注意ください)

佐多岬展望台

屋上に上がると、太平洋、東シナ海、錦江湾、と大海原を眺める事ができる大きな展望デッキになっています。

佐多岬展望台

海の向こうにどんな島があるかは床のプレートを見れば一目瞭然。

天気が良い日には種子島、屋久島も見ることが出来るようです。

佐多岬展望台

勿論佐多岬灯台もバッチリ見えます。

佐多岬展望台からの景色

佐多岬展望台からの景色

佐多岬灯台から見える景色をご紹介します。

南側

佐多岬展望台からの景色

この展望台メインの景色ですよね。

佐多岬、その先にある佐多岬灯台が良く見えます。

北側

佐多岬展望台からの景色

北側を見ると、荒々しい崖に波が打ち付けていました。

こちらの景色も見逃せません、佐多岬展望台の北側にも絶景が広がっています。

特に午後など西日が当たる時間帯だと、綺麗に映えていると思います。

夕日

佐多岬展望台からの景色

先程の北側の海岸線の辺りに、夕日が沈んでいきました。

長旅の途中で本土最南端の地、佐多岬に来て見る夕日は、何とも感慨深いものがあります。

愛車との記念撮影は?

北緯31度線 モニュメント

ここの周りは

佐多岬駐車場の手前にあるモニュメント前で記念撮影できる場所もあります。

遠方から愛車でこの場所を訪れたならオススメの場所です。

佐多岬のドライブ・駐車場情報

佐多岬のアクセス

付近には大隅縦貫自動車道が通っていてアクセスがいい場所です。

高速道を利用した場合の所要時間目安

鹿児島市から:通常 約 2時間46分 (99.9 km)

福岡市から:通常 約 5時間26分 (388 km)

広島市から:通常 約 8時間48分 (656 km)

IC: 大隅縦貫自動車道 笠之原IC

どちら方面でも、こちらICが便利です。

ICからは1時間30分程で着きます。

佐多岬の駐車場

佐多岬の駐車場があるので、そちらを利用します。

佐多岬に続く遊歩道入口付近には、無料で40台停められるという、広めの駐車場があります。

場所

駐車場

「佐多岬」の情報

アクセス

住所 鹿児島県南大隅町佐多馬籠
マップコード 605 274 134*32

訪問場所の情報

滞在時間目安 1時間~2時間位
記事取材時期 2020年8月頃 夕方 休日

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


-志布志・鹿屋・佐多岬
-, , ,

© 2022 ドライブ旅.com