鹿角・仙北・横手

小安峡大噴湯

小安峡大噴湯

ここは?

小安峡大噴湯(おやすきょうだいふんとう)は、渓谷の底の方から熱湯や蒸気が激しく噴出している場所です。

皆瀬川にある渓谷「小安峡」、その中で蒸気や熱水が噴出している場所は「大噴湯」と呼ばれ、小安峡一の名所になっています。

小安峡温泉 足湯

小安峡大噴湯駐車場には無料の足湯スペースがあります。

近くにはお土産物店なども。

小安峡大噴湯への遊歩道

国道沿いに遊歩道の入り口があります

遊歩道入り口から渓谷の底の方まで階段を使って歩いて降りて行きます。

階段が多く大変なので、遊歩道入口には杖が置かれていて、自由に利用できます。

(現地の看板を見ると別の方にも遊歩道入口があるようなのでそちらを見てみましたが、そちらにも杖はありました)

北側入口駐車場近くに入口がある遊歩道の様子です。

現地の看板を見ると標高差は60m、つづら折りの階段を降りて行くようです。

降りて行くと渓谷の底へ着くので、川が見えます。

川沿いに遊歩道が続いているので、渓谷の中を散策できます。

小安峡大噴湯

皆瀬川沿いの渓谷を歩いて行くと、湯気が沢山出ています。

大噴湯です。

渓谷の至る所から湯気や蒸気が出ているダイナミックな風景です。

遊歩道の方にも蒸気が噴き出しているので、湯けむりの中を歩いて行けます。

小安峡と渓谷に架かる橋、湯気を上げる大噴湯が絵になります。

スポンサーリンク


-鹿角・仙北・横手
-

© 2022 ドライブ旅.com