蔵王・白石

「滑津大滝」は2段構成のダイナック滝!観光情報|宮城県七ヶ宿町

2021年11月1日

ここは?

滑津大滝(なめつおおたき)は、高さ約10m、幅約30mの流れる水も多い豪快な滝で、「二階滝」とも呼ばる独特の形でダイナミックなものになっています。

滑津大滝 展望台

滝の近くで見物するには階段を5分ほど降りて行く方法がオススメですが、階段がきつくて大変です。

お手軽に滝を見物できるのがこの展望台で、「旬の市 七ケ宿 農林産物直売所」の建物の直ぐ隣にあり、ダイナミックな滑津大滝を上から眺める事ができます。

滑津大滝へは?

駐車場近くにある展望台からは滑津大滝を上から見る事ができますが、滝の目の前まで近づいて見る事もできます。

その場合は駐車場から滝の方へ向かって5分ほど階段を降りて行く形になりますが、少し急な階段で駐車場に戻る時は少し大変でした。

しかし、水しぶきも浴びられるほど滝を近くで見ることができるので、是非ともオススメな場所になっています。

滑津大滝

階段を川の方に向かって降りて行くと、滝が目の前に見えてきます。

滝から少し離れて見ると「二階滝」とも呼ばる独特な形をした滝を横からしっかり見る事ができますし、もっと近づいて行くとほぼ真横から滝の水しぶきを浴びられるほど間近に滝を見る事もできます。

滑津大滝の駐車場は?

国道沿いに無料の大きな駐車場があります。

場所

駐車場

「滑津大滝」の情報

アクセス

住所 宮城県七ヶ宿町滑津

訪問場所の情報

滞在時間目安 30分位
記事取材時期 2020年4月4日土曜日 8時頃

※本記事や写真は最新の情報と限りません。
必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。

スポンサーリンク


-蔵王・白石
-

© 2022 ドライブ旅.com