盛岡・八幡平

岩手銀行赤レンガ館

岩手銀行赤レンガ館

ここは?

岩手銀行赤レンガ館は東京駅や日本銀行本店でも知られている辰野金吾が設計した建物で、盛岡市のシンボルになっています。

1911年(明治44年)に造られた建物で、2012年(平成24年)まで100年にわたって銀行として営業がされていました。

建物は国の重要文化財に指定されていて、2016年(平成28年)からは一般公開を行っています。

岩手銀行赤レンガ館

建物の中は一般公開されていて、見学ができます。

大きく分けて有料の盛岡銀行ゾーン、無料の岩手銀行ゾーンがあり、それぞれ見学ができます。

スポンサーリンク


-盛岡・八幡平
-

© 2022 ドライブ旅.com