千葉県

千葉・船橋
千葉ポートタワー

千葉県千葉市

エリア: 千葉・船橋

投稿: 2021年7月26日

千葉ポートタワー

千葉ポートタワーは、最高高さ137.25mの展望タワーです。 全面ガラス張りのタワーで、青い姿が美しいです。 展望台に上る事ができ、千葉の街や港の景色は勿論、富士山や東京都心、筑波山などの風景も見る事ができます。 ポートタワーからの夜景は日本夜景遺産にも登録されていて、夜景スポットでもあります。 千葉ポートタワー4F ビュープロムナードからの眺め ポイント 4階にあるビュープロムナードは展望室になっています。 4階といっても、地上113mの場所にあり、千葉の街や千葉の港の景色が良く見えます! それだけではなく、天気が良いと東京都心の高層ビル群や、東京湾の向こうには富士山まで見えます!! 上の写真は東京都心方面の景色です。 よく見ると、写真右の方にスカイツリーも見えます。 東京までの距離は結構あるので、見たい場合は双眼鏡や望遠レンズが必要だと思います。 上の写真は、同じ千葉市内にある幕張方面です。 太陽光の関係で晴れの日は逆光になりやすいような気がしますが、千葉駅方面です。 施設情報 開館時間 9:00 - 21:00(最終入館時間20:30)(6月1日 - 9月30日) 9:00 - 19:00(最終入館時間18:30)(10月1日 - 5月31日) なお、3階カフェレストランの営業時間は夏季が10:00 - 20:30(6月 - 9月)、 それ以外が10:00 - 18:30(10月 - 5月)となっている。 ラストオーダーはともに営業時間終了30分前となっている。 休館日 年末年始(12月28日 - 1月4日) 入館料 一般:大人(高校生以上)420円、 小中学生200円(小学生未満は無料) その他割引等有り。 ※必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。 千葉ポートタワーのドライブ・駐車場情報 千葉ポートタワーのアクセス 付近には京葉道路自動車道が通っていてアクセスがいい場所です。 高速道を利用した場合の所要時間目安 千葉市から:通常 約 5分 (1.3 km) 東京から:通常 約 49分 (41.9 km) 大阪から:通常 約 6時間55分 (544 km) IC: 京葉道路自動車道 穴川IC どちら方面でも、こちらICが便利です。 ICからは約22分程で着きます。 千葉ポートタワーの駐車場 千葉ポートタワーの目の前には、普通車が250台程停められるという大きな無料の駐車場があります。 千葉ポートタワーが建つ千葉ポートパークの駐車場になっています。 場所 駐車場 ホームページ 千葉ポートタワー | オフィシャルホームページhttps://chiba-porttower.com/

成田・佐倉
成田空港 展望デッキ・見学デッキ

千葉県成田市

エリア: 成田・佐倉

投稿: 2021年6月14日

成田空港 展望デッキ・見学デッキ

成田国際空港は、日本を代表する国際ハブ空港の一つです。 その成田空港には、第1ターミナルの5Fに1つ と 第2ターミナル4Fに2つ見学できるデッキがあります。 第1ターミナル5Fは4000mもあるA滑走路全体を見渡す事ができてオススメですが、ここでの写真は主に駐在しているジャンボジェット機を間近に見ることができる第2ターミナル4F見学デッキのものになっています。 第2ターミナル4F見学デッキ 上の写真は南側にあるデッキからの眺めです。 こちらは北側のデッキからの眺めです。 どちらのデッキからでも、大きなジャンボジェット機を間近に見えます! 成田空港の見学情報 見学料金 無料 デッキ開放時間 6:30~21:00(4/1~9/30) 7:00~21:00(10/1~3/31) ※天候等の状況により、閉鎖される場合があります。ご了承ください。 ※必ず公式ホームページ等で最新の情報をご確認ください。 成田空港 展望デッキ・見学デッキの駐車場 成田国際空港の駐車場を利用する形になると思います。 幾つかあるので、詳細は公式ホームページ等をご確認ください。 場所 ホームページ ベストビューポイント | 成田国際空港公式WEBサイトhttps://www.narita-airport.jp/jp/fun/view/

木更津・館山
布引海岸・下洲海岸

千葉県富津市

エリア: 木更津・館山

投稿: 2023年1月28日

布引海岸・下洲海岸

布引海岸・下洲海岸は千葉県内房の富津岬南側にある遠浅の砂浜の海岸で、夏は富津海水浴場、シーズンオフにもレジャーを楽しむ人で賑わいます。 布引海岸・下洲海岸 白い砂が綺麗な遠浅な砂浜で、夏は海水浴場にもなります。 東京湾の内房にある海岸なので、遠く対岸をよく見ると神奈川県の街並みや富士山なども見えます。 写真はオフシーズンですが、富津公園からもほど近く、浜辺を散歩するなどレジャーを楽しむ方が多くいました。 長く広い砂浜なので、都会の近くである事を忘れさせるような雰囲気もあります。

袖ヶ浦海浜公園

千葉県袖ケ浦市

エリア: 木更津・館山

投稿: 2023年1月19日

袖ヶ浦海浜公園

袖ヶ浦海浜公園は、千葉港の南部に位置し、海に面した憩いの場として2004年4月に全面開園しました。8.9ヘクタールの園内には、海辺の遊歩道、東京湾をイメージした広場、大きな芝生広場、ピクニック広場などがあります。 袖ヶ浦海浜公園 東京湾沿岸にある都市型の海浜公園で、ボール遊びに興じる子どもたちから、散歩するお年寄りやカップルまで、幅広い年齢層の人々が訪れ、空を身近に感じながら夢の世界を作り上げています。 また、ジャングルジムやサイクリングロードもあり、さまざまなエンターテインメントを楽しむことができます。 海沿いには景色が良い遊歩道が整備されています。 また、花見や花火大会の見学など、年間を通じて季節のイベントを感じる事ができます。海を眺めながら一息つくのに最適なスポットになっています。 袖ヶ浦海浜公園タワー 公園のシンボルである高さ25mの展望タワーです。 公園の西部にあり、公園や工業地帯、東京湾などを見渡せます。 東京湾アクアラインや海ほたる、晴れた日には対岸の横浜や東京都心の街並み、富士山、そして遥か海の青く輝く姿が目の前に広がります。

大黒山展望台

千葉県鋸南町

エリア: 木更津・館山

投稿: 2022年11月22日

大黒山展望台

大黒山展望台(読み:だいこくやまてんぼうだい)は、勝山海岸付近にある大黒山の頂上にある展望台です。 城の形をしている展望台で、眼下に勝山漁港や町並み、お天気が良いと遠くには富士山や東京都心のビル群も見えます。 大黒山展望台への遊歩道 無料で停められる駐車場があり、その付近に遊歩道へ続く道の入り口があります。 山の頂上にある展望台までは徒歩10分程で登ることができます。 歩きやすい階段があり登りやすいですが、結構急なので良い運動になりました。 大黒山展望台 少しレトロな展望台はしっかりした造りになっています。 階段で登れて、大黒天の石像も。 展望台からの眺め 展望台からは勝山漁港、 特に東京湾方向の景色が良く見えます。 東京湾の向こう、遠くの方には富士山や横浜の街、東京都心の高層ビル群も見えました。 陸側は安房勝山の街も見渡せて、木の枝で一部隠れていましたが眺望は360度広がります。

鹿野山九十九谷展望公園

千葉県君津市

エリア: 木更津・館山

投稿: 2022年10月4日

鹿野山九十九谷展望公園

鹿野山九十九谷展望公園(読み:かのうざん くじゅうくたに てんぼうこうえん)はマザー牧場近くにある眺めの良い場所で、房総半島の山並みが広がります。 鹿野山九十九谷展望公園 千葉県の観光名所マザー牧場近くにあり、車でのアクセスも良い場所です。 房総半島の山並みが遠くまで良く見えます。 紅葉も綺麗で、季節によっては雲海も広がるようです。 展望台からの眺めをパノラマ写真にしてみました。 良かったらご覧ください。 パノラマ写真

きみさらずタワー・太田山公園

千葉県木更津市

エリア: 木更津・館山

投稿: 2022年9月12日

きみさらずタワー・太田山公園

太田山公園は木更津の中心街近くにある公園で、展望台になっている、きみさらずタワー、木更津市郷土博物館 金のすず、江戸時代中期に建てられた建て物を移築してきた旧安西家住宅などがあります。 太田山公園 公園は小高い山のようになっていて広いです。 木更津市郷土博物館 金のすず タワー近くには市営歴史博物館の郷土博物館金のすずがあります。 旧安西家住宅 旧安西家住宅は江戸時代中期に建てられた建て物で、この公園に移築しています。 中も無料で見学できます。 訪れたのが2月末だったのでひな人形もありました。 きみさらずタワー きみさらずタワーは公園の展望台になっていて上ると眺めが良いです。 きみさらずタワーからの眺めをパノラマ写真にしてみました。 良かったらご覧ください。 パノラマ写真 眼下には木更津の街、その先には東京湾も見えます。 かなり遠くの方にはアクアライン、横浜の街、東京スカイツリーも見えました。 東京湾の向こうの方まで良く見えます。

富津岬

千葉県富津市

エリア: 木更津・館山

投稿: 2022年8月17日

富津岬

富津岬(読み:ふっつみさき)は、東京湾に突き出た千葉県房総半島の岬で、岬にある展望台に上ると眼下には東京湾や京葉工業地帯、遠くには富士山や東京都心の高層ビル群も望めます。 またその地形のため、幕末から1945年の終戦にかけては首都防衛の最前線で、岬の先には海堡、陸側には戦時中の遺構もあります。 明治百年記念展望塔 (富津岬展望台) 独特な形をした展望台で、階段を使って上って行けます。 このデザインも富津岬の景色に合っていて良い感じです。 明治百年記念展望塔からの眺め 明治百年記念展望塔を階段で上って行くと、富津岬の大パノラマが望めます。 富津岬展望台の一番上からの眺めをパノラマ写真にしてみました。良かったらご覧ください。 パノラマ写真 富士山 東京湾の向こうには富士山も見えました。 (手前の島は戦時中の海上要塞の遺構、第一海堡) 東京都心 かなり遠くで双眼鏡などが必要になりますが、展望台からは東京都心のビル群も望めます。 上の写真左側辺りには初台駅付近にあるオペラシティタワー、中央付近にはパークタワーや都庁も見えます。 写真右の方には渋谷駅付近の高層ビル群もその高層ビル群と重なるように見えています。 上の写真左側辺りには六本木ヒルズ、中央には虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発で建設している日本一高くなる予定の高層ビルも見えます。 写真右の方には東京タワーも薄っすらと見えます。 横須賀 三浦半島の方を見ると、遠くには横須賀の街も見えます。 横須賀近くを眺めていると、、イージス艦?でしょうか? 東京湾 東側を望むと、京葉工業地帯の工場や煙突が見えます。 東京湾を行きかう沢山の船が見えます。 富津公園 岬の先端にある灯台なので景色の殆どは海ですが、東側を見るとここまで来るのに通ってきた富津公園が見えます。 先っぽに居る感じが良いです。 富津岬 富津岬の先端は防波堤になっているようなので、行ける所まで行ってみました。 防波堤の上は歩いて行けますが、途中に柵があるのでその先には行けないようになっていました。 富津岬先端の景色です。。

© 2023 ドライブ旅.com